第7回ミニ講演会

12日夜、寒さが厳しい中小野講師を迎えてのミニ講演会でした。

 参加者総員15名で、少々風邪気味で喉を痛めている小野氏を囲んで
 講演会と言うよりは勉強会といったほうが良いお話を聞く事ができました。

 今回は朝見の人物に絞り、まずは河野三五郎さん(大正時代の南小の数学の先生)
 算数の先生で、算数の問題集や算数の塾等で財を成したとのことで
 現在も八幡温泉南隣の通りをはさんで立派な門構えのご自宅があります。 

 身近にこのようなすばらしい方が住まわれていたんですね。
 ついで、鳥潟恒吉さん(秋田県出身で元朝見病院創設者)のお話しで
 息子の鳥潟 豊さん(鳥潟保養院院長)と鳥潟家3代について
 スタッフで地元の長老を中心に昔話に花を咲かせました。
 
e0177212_847452.jpg
e0177212_8475659.jpg

 
 河野三五郎先生のいた南小からは多くの方が女学校へ合格されたとのことです
e0177212_848428.jpg

[PR]
by asamiwalk | 2011-02-14 08:50 | Comments(0)
<< 祐子さんの初デビュー 第18回定期便 >>